月初に半日を使って所内会議・研修をします。内容としては、その月の予定の把握と税務会計の研修が中心です。
 朝礼とは違い、スタッフの時間をある程度まとまっておさえているので、情報共有するのに貴重な時間です。この機会を逃してしまうとまた1カ月待たなければならないので、場当たり的に話すのではなく、話すこと・確認することをまとめた自分用の次第を用意して、伝わりきらなかったり、伝えもれを防ぐようにします。また、時間を使っての事例検討や研修報告を行います。テーマは様々です。
 先月、先々月は中小事業者と金融機関との付き合い方についてを共有しました。そのやり方としては、金融機関について書かれた本を自分が電子書籍で読み、マーカーを引いたところをワープロに貼り付けし、前後の文脈がなくてもわかるようにしたものを読み合わせる方法で行いました。自分としては、読みっぱなしにならず再確認ができ、皆にもポイントが少しでも伝わったのではないかと思っています。
 今月は、最近自分が受けた保険金の課税について研修の時の板書を用いて共有をします。意図した課税関係とは異なることのないように、専門家としての注意点を共有できたらと思います。
 カテゴリ
 タグ