スタッフには、毎週末クレドに掲げている項目を振り返ってもらい、日報に記入をお願いしています。なかなか考えさせられます。そのクレドの1項目に、“仕事と生活”の調和をうたっている「ワークライフバランス」という項目があるのですが、この2つの調和を取る大前提として、各人の生活における調和がとれていることが必要だとの指摘がありました。確かに自分の場合も、共働きの妻、両親、子供たち、家族みんなの協力を以って生活のバランスを何とか保っており、その均衡の元で仕事に打ち込むことができています。当たり前と思わないようにしたいと思います。
 カテゴリ
 タグ